• ホーム
  • アーティフィシャルフラワーとは

アーティフィシャルフラワーとは

アーティフィシャルフラワーについて、その特徴

造花とは次元の違うクオリティー

アーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現し、生花にはない美しさを表現した造られた花です。近年、欧米はもとより日本でも大変注目されており、年々クオリティも向上、生花では出せない高い芸術性と耐久性で、世界的に高い評価を受けています。

さらなる可能性を秘めた花

アーティフィシャルフラワーは、スクール運営のみならず、ショップ販売・ネット販売・ディスプレイ・ブライダル・フューネラルなど、多様化しているフラワービジネスにおいて必要不可欠です。

一方で、アーティフィシャルフラワーならではの特長や、独自の扱い方や知識、マテリアルについてなどをきちんと学び、プロとしてクオリティーの高い商品を制作していくことが、これからますます求められます。

当協会では、生花・プリザーブドフラワーと並ぶ、一つの独立したアイテムとして、アーティフィシャルフラワーのすばらしさを多くの方に知っていただき、新しいフラワービジネスの世界をさらに広げていきたいと考えています。

アーティフィシャルフラワーの特徴

アーティフィシャルフラワーは主にポリエステルやポリエチレンといった素材で作られており、他のフラワーマテリアルと比べ耐久性に優れています。また、人工的な花のため、劣化しないこと、花材として再度利用しやすいことから、ビジネスシーンにおいて近年その価値が上昇しつつあります。

メリット

  • ・人工素材のため耐久性に優れ、輸送などに強い。
  • ・生花と比べ、長期間利用することが可能。また水などが必要ないためメンテナンス性に優れる
  • ・花から茎まで多様な花材が開発されつつあり、ストックすることが可能なため、ビジネスシーンで利用しやすい
  • ・花材の種類が豊富で、多種多様なアレンジを制作することができる。

デメリット

  • ・生花ではないため、鮮度・香りといった花本来の特徴を有していない。

ビジネスシーンで活躍するアーティフィシャルフラワー

  • スクール

    生花・プリザーブドフラワーと同様に、アーティフィシャルフラワー専門コースを開講することができます。

  • ギフト販売

    店頭販売・ネット販売、ギャラリーでの短期販売など、さまざまなスタイルでの販売が可能です。

  • アクセサリー

    アーティフィシャルフラワーと天然石を組み合わせた当協会オリジナルのアクセサリー(アーティサリー)は、レッスンだけでなく、販売も可能です。

  • ブライダル

    アーティフィシャルフラワーのブーケは、色移りもなく、壊れにくく、輸送に強いため、海外ウェディングにも最適。リメイクしてアレンジに作り直し、思い出を残すこともできます。

  • インテリア

    玄関やリビング、壁掛けなど、飾る場所を選ばず、長く楽しんでいただくことができ、新築祝いやモデルルームの飾り付けなどに適しています。

  • ディスプレイ

    ホテル・レストランなどのエントランスやウィンドウの飾り付けなど、大きなスペースや高い場所、水が使えない場所でも、自在に飾り付けることができます。

使用する花材

アーティフィシャルフラワーで使われる花材

基本的に生花で販売されている花材のほとんどが、多くのメーカーからアーティフィシャルフラワー用の花材として商品化されています。当協会では、色合いも咲き方も、葉の付き方まで、こだわり抜いて作られた高品質な商品だけを使用しています。

  • 同じ花材でも、さまざまな色や咲き方のものがあります。

  • 小花

    葉の付き方や花の間隔など、自然に即して作られているので、切り分けて自然なアレンジを作ることができます。

  • 実もの

    色合いや実の付き方にこだわって作られていて、アンティークなアレンジやナチュラルなアレンジを演出してくれます。

  • 葉もの

    さまざまな種類があるので、用途に合わせて使い分けることができます。

独自のカリキュラム「3つの特徴」

  • 特徴1

    アーティフィシャルフラワーの技術を体系化

    JAFAはアーティフィシャルフラワーの技術を体系化した団体です。

    生花の代用品であったアーティフィシャルフラワーを新たなステージへと引き上げた独自のカリキュラムは、総合的なフラワーデザインの学習を可能にします。

  • 特徴2

    全国のJAFA認定校で同じカリキュラムを学べる

    スクールで使用する教材や花材は理事校、全ての認定校で共通のものを使用しています。

    そのため、JAFA独自のカリキュラムをご自分のペースで質の高いカリキュラムを受けることができます。

  • 特徴3

    ブーケなどのベーシックなものからアクセサリーなど、自分にあったジャンルを選べる

    総合的な知識やテクニックを学べるフローリストコースやブライダルに特化したコース、また天然石を組み合わせることで新たなアクセサリーを作り出すアーティサリーコースなど、さまざまなコースからご自身にあったフラワーデザインを学ぶことができます。

カリキュラムの内容を詳しく見る

自分のペースで学べるJAFAのスクール

  • JAFAの認定校は関東、大阪を中心に、北海道から九州まで、幅広い範囲をカバー。また、全てのスクールで無料見学を実施しています。

  • JAFAではカリキュラム内容を統一し、全国どの学校でも同じ費用、同じ花材でレッスンを受けることができます。

お近くのJAFA校を探す